読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きになる文房具

極私的文房具レビュー日記

ペリカンの日本未発売スティックのりは、おしゃれで使いやすい

机上の文房具

f:id:kinibun:20170318075519j:plain

 

ペリカンといえば日本では万年筆など高級ペンブランドとしてのイメージが強いが、本来はオフィス用品や学用品も手がける総合文具メーカー。ドイツが創業の地であるが、現在はマレーシア企業の傘下となり、本社をスイスに置くなんともややこしい状態となっている。

 

それはさておき、ペリカンのオフィス用品はあまり日本では見かけないので、このスティックのりを文具店で見つけた時はただ嬉しくなって衝動的に購入してしまった。

 

赤と白でシンプルにデザインされたボディにはペリカンのブランド名。キャップトップには万年筆同様にペリカン親子のロゴマークがあり、ファンには嬉しくなる仕様だ。ちなみに雛の数は1羽である。(※万年筆などは製造時期により雛の数が異なる)

 

f:id:kinibun:20170318075633j:plain

 

使った感想はというと、いたって普通の糊である(笑)。塗った感触は少し柔らかく、サラサラと広げやすいので、ワンポイントではなく大きな面を糊付けするのに向いている。容量も20gと大きくたっぷりと使える実用品といったイメージだ。なによりデスクの上に飾っておいても格好が良い。

 

f:id:kinibun:20170318075737j:plain

 

ペリカンのブランド名の下に「peligom」という名前のようなものが書かれているが、日本語での情報が少なく詳細は不明であるが、ネットで検索してみると同じデザインの接着剤のようなものがたくさん出てくるので、おそらく接着系の製品につけられるアイテム名称だと思われる。現在このデザインのものは本国サイトにも掲載されていない。代わりに「pelifix」というシリーズがあるのをみるとモデルチェンジがあったのだろうか。

 

f:id:kinibun:20170318075844j:plain

 

このペリカンのスティックのりは、日本未発売ということだが、店舗の直輸入やネットショップでは比較的簡単に手に入れることができる。ペリカンブランドが好きな方はぜひ!

 

<製品詳細>
◼️製品名
Pelikan ペリカン スティックのり 20g
◼️サイズ
高さ:約98、直径:約25mm
◼️仕様
内容量:20g
◼️価格350円(税抜き)
◼️メーカー本国サイト(外部リンク)
https://www.pelikan.com